中野 直樹

中野 直樹

理学修士
欧州特許弁理士
日本弁理士

主な取り扱い分野

電気電子工学、電気通信、光学、メカトロニクス、機械工学。

経歴

東京工業大学にて物理学を学ぶ。専攻は低温物理学。1998年に修士課程修了、物理修士号取得。

ハードウエアエンジニアとして東芝(日本)に勤務し、4年間ハードディスクドライブ開発に従事する。

2004年より工業財産権の分野に従事。東京の特許事務所に7年間勤務し、2005年より日本弁理士登録。2011年にドイツに拠点を移し、ミュンヘンの知的財産法律事務所に勤務。2017年に欧州特許弁理士となる。

主に電気電子工学、電気通信、光学、メカトロニクス、機械工学の分野で特許権利化業務を行う。

2018年に当所に入所。